私は1998年式のTJラングラーを乗っていましたが、つい最近CX-8の購入で車を手放すことになりました。(2018年2月10日)
約5年間色んな所に一緒に行って楽しませてもらいました。
本当に男のロマンそのものでいい車でした。

私は今からほぼ一年前千葉に住んでたごろに車査定を頼みました。
車査定は色んな業者から少しでも高いところに売りたかったので、やっぱり一括見積もりサイト(一括査定.com)でやりました。
会社で少し空き時間にポチッとしましたが、とたんに電話が鳴りました!笑
中々面白い体験でしたね。もしいきなり電話がかかってくるのが困る方は、話せるタイミングで申し込みボタンを押すことをおすすめします。
7社から連絡がきて全部同じ日に30分刻みで予定を入れました。業者からはできれば業者同士でかぶらないようにお願いされましたね。
ネットとかみるとある方は同じ日同じ時間に呼んで入札式で査定をやる方もいるようで、まあそれはさすがに業者に悪いかなぁ〜って思っちゃいましたね。
そこら辺ができれば時間短縮ですぐおわっちゃいそうですけどね。私は午前中に4社午後に3社にしました。

まず一般的な査定業者は業者共通の中古車オークション相場を基準にするようで、

・年式
・走行距離
・色
・カスタマイズ程度(アメ車の場合)

などでほぼ相場が分かるらしく、すぐ希望客が見つからなければ店舗に中々在庫をおけないのでオークションに流すらしいです。

私の場合はその中の1社が外車専門だったので、他の業者より食いつきもよく金額も一番高く提示してくれました。
もちろん、自分には納得いかないとんでもない金額でしたが。(笑)
結局時期的にまだ手放すタイミングが微妙だったので諦めました。

車査定から約一年近く経ちました。
我が家も千葉から埼玉に引っ越しをして、嫁が保育園までの送り迎えや買い物のために車(jeep)を使う機会が多くなって、急に嫁からそろそろ車変えない?という発言が。。
要はガソリン減るのが目に見えて怖いのと、車高4インチアップしてるので子供や重い荷物を持ち上げるのがもう限界とのことでした。
確かに、燃費は良くて5km/1L程が精一杯なので当然のことでしょう。でも4000ccアメ車なので当たり前といえば当たり前なんです。
アメ車乗って燃費のことは考えちゃいけないものです。
というかそれを恐る恐るごまかしながら燃費のことは嫁には言わなかっただけですし、今まで嫁があんまり車を乗ってなかったので知らないだけの話で。。。笑
まあいよいよその時が来てしまったんだなぁーって思いましたね。
運命だったのか、ちょうどそのタイミングでマツダから3列シートのCX-8が発表されたわけです。嫁はもう決めてました。その車にすると。
CX-8が展示されたショッピングモールまで足を運んで見てきました。中々いい車だったね〜って嫁はベタ褒めでした。きっと確信をしたんでしょうねw
その次の週にマツダのディーラーにいきました。
ディーラーにはまだ試乗車もおいてなくて代わりにCX-5を試乗しました。
嫁の感動のことば連発。静かだね〜広いね〜3列シートだからこの車より広いってことでしょう?最先端技術の塊なんですね〜最近の車は!(わたしをちらっ)荷物もいっぱい詰めるし〜いいよね?って。
まあ契約したわけです。
当然ながら私も気に入ってたので文句はないですが、あのジープを手放すのね。。。って思うと胸が苦しくて。涙

そこで千葉で査定した時に一番高い金額を提示してくれた業者にもう一回連絡しました。
待ってたのかのようにすぐ買います!と返事が。
新車の納車時期と合わせてきてくれました。金額は一年前の査定より10万ほど下がった45万円で。

タイミング的にはちょうどよかったのですが、1年前に手放したら。。。まあ全てはタイミングですね。

引越して車検証と住所が違う場合必要なもの


・車検証
・住民票の写し(引越し前の直ぜの住所と現在の住所が掲載されたもの)→私はマイナンバーカードを使ってコンビニでプリントしました(200円)
・印鑑登録証明書(これもコンビニで)

あなたの気持ちを分かってくれて、より高く、あなたの愛車があなたと同じ気持ちを持ってる方の手に渡ったら、それは嬉しいことかもしれません。
私はそうでした。
自分の愛車を、自分の気持ちをわかってくれる業者に手放すことは、寂しいけど嬉しいことでもありました。
次はあなたの番です。

私が使ったサイトは一括見積もりサイト(一括査定.com)です。

ちなみに、輸入車専門はこちらがおすすめです。