今回の記事ではIQOS(アイコス) のタバコ(ヒートスティック)がうまく刺さらない時の解決方法&コツを紹介します。

IQOS(アイコス) のタバコ(ヒートスティック)がうまく刺さらなくて何回失敗したことか。
もちろん、たまにですが、
最近はなんかくじ引きみたいな感覚になってきてる自分がいて、差し込みながら「当たりだな」とか「ハズレだな」とか。。
あ〜面倒くさい〜と言いながら、つい「ぎゅっ」と力で無理に押し込んでみだり。
結局入ったのはいいけど、これがまあー吸いにくい!煙も少ない!吸った感ほぼゼロ!そう、ストレス!を感じるわけです。
その中でもたまにまったく入らないやつもいて、一回引っこ抜いて、なんとかもみもみして差し込んでから、いやーまったく吸えない!

もっとうまく気持ちよくスーッと差し込む方法?コツ?はないの?
早速グーグル先生に聞いてみました。
ひやー出てくる出てくる、同じ人いっぱいいるんですね〜

色々試してみた結果、ほぼ100%に近い確率で解決出来たのでその中からベスト3を共有したいと思います。
まず、試した方法(コツ)ベスト3がこちらです。

1. キャップと同時に差し込む
2. 加熱後に差し込む
3. タバコをゆびで軽く揉みほぐしてから指す

この方法以外にも「息を吹かける」、「掃除をする」などがありましたね。
掃除なんか面倒だけど基本だし、まあ私は上記3つの方法で解決できたので、同じことでイライラしてる方がいたら一度試してみてください。

その中でも、「1.キャップと同時に差し込む」この方法はびっくりするほどスーッと入るのでとても気持ちがいいです!
なんででしょうね?キャップを同時に差し込むだけなのに。。。よくわからんわ〜笑

まずタバコを抜く時と同じようにキャップを上にスライドさせる

タバコをゆびで軽く揉みほぐしてから、キャップにタバコ(ヒートスティック)を最後まで入れる

タバコを指でゆっくり押し込む

※もしこれでもうまく刺さらなかった場合は、焦らずに「加熱後」にゆっくり差し込んでみてください。
その後、すぐ吸わずに、少し(加熱完了後10〜20秒)待ってから吸ってみるといいかもしれません

こんな感じです。↓↓↓↓↓

ちなみに、IQOS(アイコス) 充電不良についてはこちらで解決!

IQOS(アイコス) 充電不良の原因はこれ!ポケットチャージャーを分解して直した!